クルミでダイエットと美肌

ダイエットをしたら肌荒れを起こしてしまった経験がありませんか。無理な食事制限は必要な栄養が不足してしまうため、肌荒れを起こしてしまうのです。

 

ダイエットによくて美肌にもなれる食材がクルミです。クルミをうまく取り入れてダイエットと美肌を手に入れましょう。

 

オメガ3が豊富

脂質には飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。

 

飽和脂肪酸は肉類や乳製品など動物性食品に多く含まれています。摂りすぎると動脈硬化や高血圧の原因になるので控えたいものです。

 

不飽和脂肪酸はオメガ3、オメガ6、オメガ9に分けることができます。

 

オメガ3とオメガ63は体内で合成できないので食事から摂る必要がある必須脂肪酸です。

 

オメガ6の過剰摂取は炎症を引き起こします。大豆油や菜種油などに含まれていて、現代人は摂りすぎなので控えたい油です。

 

オメガ3には炎症を鎮める働きや血液サラサラなどがあります。魚や亜麻仁油などに多く含まれていますが、魚を食べる機会が減って不足しがちです。

 

クルミにはオメガ3が多く含まれています。オメガ3を摂ることで血液の流れがよくなって代謝が活発になることが期待できます。細胞膜の原料になって、柔らかくしっとりとした肌を作ります。

 

食べ過ぎ防止

クルミには良質な脂肪分が多く含まれているだけでなく、食物繊維も含まれています。

 

油抜きをしてすぐにお腹が減ってしまった経験がありませんか。脂肪分には満足感を与えたり、満足感を持続させる働きがあります。

 

食物繊維はお腹の中で膨らんで満腹感を与えたり、腸の働きを活発にして便通をよくしてくれます。

 

脂肪分と食物繊維の働きで満腹感が持続し、食べ過ぎを防止できます。無理なく食事量を減らせれば、ダイエットのイライラも少なくなります。

 

食べ方

1日の摂取目安量は25gほどです。ダイエットによいとはいってもカロリーが高いので、食べ過ぎには気をつけてください。

 

おやつや食前に取り入れてみましょう。食前に食べれば満腹感が高まって、食べ過ぎ防止になります。